新着情報

店舗ニュース 新着情報2013年07月の新着情報

  • 2013.07.30

    【三条パクチーニュース5】テーブルの上の札

    ディナータイムでお食事のお客様には、お食事が終わって「すいません、お会計お願いします」とか「あれ?伝票どこ?」など混乱させてしまっておりました。大変申し訳ありませんでした。

    その混乱を少しでも解消出来ればと思いましてテーブルに札を置かせていただきました。

    お会計の際は、少々お手間をとらせてしましますがテーブル番号の書かれた札をお持ちいただくシステムに変更いたしました。ご協力お願いいたします。

    テーブルによって、タイをイメージするイラストが少しずつ違うのが6種類あります。ぜひ全テーブル制覇してください。
    (三条パクチー  デック)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.26

    【パクチー丸太町ニュース4】キンカーオ!

    今日の賄いです。

    グリーンカレー、ハーブ風味の鳥からあげ、エビ団子の揚げ物、タイラーメン、バジルチリ炒めと当店人気メニューがずらっと並びました。

    タイ語でご飯を食べる事を「キンカーオ」といいます。

    スタッフが「キンカーオ!キンカーオ!」と催促すると「ナニタベタイ?」とリクエストに応えてくれます。

    時にはメニューに無い料理なんかも作ってくれたりして、スタッフの楽しみの一つになっています。

    また変わったキンカーオが出たら随時ご紹介していきます♪
    (パクチー丸太町 ローイ)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.22

    【三条パクチーニュース4】フルーツ・カービング

    タイでは、フルーツガービングと言う技法があります。
    フルーツ・カービングは東南アジアのタイ王国に古くから伝わる伝統芸で、その起源は今から700年以上前のアユタヤ王朝にまで遡ります。
    ひとりの妃が、灯篭流しの儀式の飾りにカービングを施したのが一番古い記録とされており、その後カービングは宮中女性のたしなみとして、親から子へずっと受け継がれてきました。
    現代では、男女の区別なく広く一般的に行われるようになり、タイ宮廷料理の飾りには欠かせないものとなっています。
    カービング(carving)とは彫刻するという意味で、タイ語では ケッサラックと言います。
    身近な果物(りんご、すいかなど)や野菜(にんじん、だいこんなど)をカービング専用ナイフ1本で、下書きせずに花や葉に彫り上げ、料理のわきに添えたり、すいかなど大きいものはテーブルの中央に飾って食卓を華やかに彩り、お客様へのおもてなしの気持ちを表します。
    先日、三条パクチーにランチを食べに来てくださったお客様が、フルーツカービングを趣味にされている方らしく、ランチで食事された後、ディナータイムに持ってきてくださいました。レジ前に飾ってみました。こんな高尚な趣味をたしなむって素敵です。何か新しい趣味もってみたくなりました。(三条パクチー デック)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.22

    【イベント】肉とビールの夏祭りin新風館

    「肉とビールの夏祭りin新風館」に出店させていただくことになりました。パクチーの他にも京都をはじめ、大阪や奈良から、予約のとれない人気レストランがスペシャル肉料理で出店されるそうです。パクチーもパクチーならではの肉料理を準備して皆様のお越しをお待ちしております。当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております!飲んで食べて大いに盛り上がりましょう♪

    ★会場:新風館(京都市中京区三条烏丸上る東側)

    ★日時:平成25年7月26日(金)・27日(土)・28日(日)/16時~22時

    詳しくは公式サイト「肉とビールの夏祭り」をご覧ください。

    ページの先頭へ

  • 2013.07.17

    【パクチー丸太町ニュース3】バジルの花言葉

    パクチーの専属農家さんより、空芯菜、バジル、ミントの寄せ植えをいただき、せっせと毎日水を与えだいぶ大きくなったと思っていたら本日バジルに白くて小さな花が咲きました。

    調べてみると、バジルの花言葉は「好意」「何という幸運」だそうで、部屋の窓際にバジルの鉢を置くのは恋人の訪れを待っているしるしだそうです。

    連日パクチー丸太町店、ビニールカーテン際にバジルの鉢を置き、スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております!

    (パクチー丸太町 ローイ)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.16

    【三条パクチーニュース3】ビア・シンとビア・チャーン

    パクチーでは、タイのビールを2種類提供しております。

    一つは、シンハービール(タイではビア・シンが一般的な呼び名)
    一つは、チャーンビール(タイでは、ビア・チャーンと呼ばれる))

    シンハービールは、いわずと知れたタイを代表するビール。
    シンハーは獅子を意味し、ラベルにもライオンのマークが印されている。

    チャーンビールは、タイでは低価格かつ高アルコール(6.4%但し、日本輸出用は5%に抑えられているので、タイで飲んだのと違うと仰らないで下さい)と言う事もあり、タイではシンハービールに迫りくる人気。チャーンは、タイ語で象を意味し、ラベルにもゾウさんが印されている。

    見つけてしまいました。
    こんなの日本でありえない気がします。
    日本の造幣技術をもってしても
    50円の穴の位置がずれると言う事もあることを
    考えればありえない事柄ではないのかも
    知れませんが…
    どうでしょう?お気づきですか?
    ラベル逆さに付いてます。
    検品作業どうなってるの?
    味や品質に問題は無いです。断じて。
    提供されても、万分の一のラッキーと楽しんでください。

    ちなみに、タイではビールに氷を入れて飲む飲み方もあります。
    キンキンに冷やして飲みたい方は、氷もご用意しますので、
    お気軽にスタッフに申し付けください。
    (三条パクチー  デック)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.08

    【三条パクチーニュース2】Dの化身

    パクチーでは、今植物を育てております。
    ズボラなので、手のかからない奴ですが・・・(接客はズボラしません)

    スタッフDの化身として愛情を与えてもらって、すくすくと成長しております。

    実は、スタッフDへの願掛けも兼ねてプレゼントされた子なのです。

    皆様からは、少々見えにくい所で育っていますが見つけられた方は、スタッフDにどんな謎があるか小声で尋ねてください。勘の鋭い方なら、どんな謎なのかはもう気付いてらっしゃるかもしれませんが・・・

    スタッフDの化身を見つけに是非三条パクチーへおいでませ!!(三条パクチー Dこと デック)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.08

    【パクチー丸太町ニュース2】復活!空芯菜の炒めもの

    パクチーの大人気メニュー「空芯菜の炒めもの」が両店舗で復活しました。


    シャキシャキの空芯菜をタイの豆味噌ソースと一緒に強火でサッと炒めた、ビールと相性抜群のメニューです。


    復活初日も大好評で売り切れになってしまい、写真のようなファイヤーが何度も立ち昇っておりました。


    数に限りがありますのでお早めに!
    ※ご用意ができない日もありますので、ご了承下さいませ。


    (パクチー丸太町 ローイ)

    ページの先頭へ

  • 2013.07.08

    7月店休日のお知らせ

    ページの先頭へ

  • 2013.07.03

    【新商品】パクチーのからあげくん、ガイトート

    パクチーのからあげくん、ガイトート

    コックさんが作るレッドカレーペーストとタイハーブの特製ダレに漬けこんだ鶏肉を唐揚げにします。タレはコックさんがこの唐揚げのために試作を繰り返し考案してくれたパクチーのオリジナルのタレです。しっかりした味付けなので、そのままでも美味しくお召上がりいただけます。またビールやお酒のおつまみとしても最適です。

    ■価格/577円(税込) ■内容量200g(1人前相当) 

    ※揚げたてをお召し上がりになりたい方は、ひと手間シリーズのハーブ風味鶏唐揚げがおススメです。

     

    パクチーデリ美味しさのヒミツ

    京都のお店パクチーのレシピで作ります。一品一品手作りし、出来立てを専用の急速冷凍機で冷凍することにより、風味や食感を損なうことの無いように心がけております。

    お召し上がり方電子レンジで簡単にお召し上がりいただけます。

    ページの先頭へ

[1]| 2 次へ→

パクチーTOPに戻る