バックパッカーの聖地 カオサンの実態!?

今から30数年前に300mほどのカオサン通りを中心に自然発生的に生まれた、世界最大のバックパッカーのための安宿街が通称カオサンと呼ばれています。 今では、時代を経て、さまざまな表情を見せてくれます・・・・
街に一歩足を踏み入れるとそこはタイにいることを忘れてしまいそうな圧倒的な別世界。喧噪と猥雑さが入り混じる摩訶不思議な空気で溢れかえっています。

真昼の時間と夜更けの時間には全く別の姿を現すのもカオサンの面白さ。
世界中のバックパッカー達ばかりでなく、流行に敏感なタイの若者達の新しい遊び場所としても進化しています。

真昼のカオサン

真昼のカオサン

太陽光線が眩しい時間帯は、拍子抜けするぐらい穏やかな空気が漂います。。
でもこれはすでに夜更けのお祭り騒ぎの序章となっているかのようです。
カオサンから南の島や祖国に旅立つもの、または反対にどこからかたどり着いた旅人や観光から戻った滞在者の姿が目立ちます。 閑散とした昼間はのんびりカフェでビールを飲み、露店を冷やかし、インターネット、マッサージに昼寝といつもと変わらぬ営みが日々繰り返されています・・・


  • 真昼のカオサン
  • 真昼のカオサン
  • 真昼のカオサン
  • 真昼のカオサン
  • 真昼のカオサン
  • 真昼のカオサン

昼間のカオサンどぉやった?夜更けのカオサンはどえらいことになっとるでぇ。よかったら見てやー。

パクチーTOPに戻る